トップページ  >  スタッフインタビュー

スタッフインタビュー

料理人一筋 18年

私は、ハンバーグやオムライスを食べること、作ることが大好きで飲食業界に入りました。 将来は自分のお店を持つという夢があり、フレンチやイタリア料理の世界にも魅了され、レストラン、そして名古屋柳橋市場で魚の事を勉強して小さなビストロを開業しました。 なんせ、料理人での独立でしたから1年ほどで閉店。 我が強く自己満足の料理を作りたいだけ… 商圏も無視し、お客様の事も考えなかった… 今思うと恥ずかしい限りですが過去の自分を客観的に見れるほど少しは成長しました。

当社One&Only社長との出会いそして自分の存在理由、今でも覚えています。

名古屋の寒い冬、とある喫茶店で面接した事を。 私は夢破れ職を転々とし、さまよっていた時「牛タンバル 料理人募集」の求人、はじめは軽い気持ちで仕事をしていました。 入社した頃は来店数10人にも満たない日々 (正直不安でした 苦笑 でも、大丈夫という確信はありましたけど) 日が経つにつれ「美味しい」と口コミで広がりメディアに何度も取り上げられ、自分で表現した事がこんな目に見える形で自分を評価してくれる!それが一番の喜びでした!

次なるステップへ 更なる飛躍のために

これからは料理人としての枠を超え、新しい事へのチェレンジ、この無限大なステージを作る事が私のやりがいでもあり使命でもあります。

他のスタッフ